【アナルビーズ体験談】「指掛けフックにローターをセットしてイキまくり……使い捨てだから手軽に楽しめちゃう」グレープボム

ラブグッズ体験談, 官能体験談

 昔付き合っていた彼氏が、エッチの時にアナルを責めてくる人で、別れてからもその快感が忘れられずにいました。
 でも、今の彼にはそんなこと恥ずかしくて言えないし、かといってひとりエッチをするにしても、グッズの管理が面倒そうだし……と思って避けていました。

 なので、「グレープボム」を見つけた時は、これだ! って思いましたね。
 この価格のアナルビーズなら、使い捨てでもいいかな……って、即試してみようと思いました。

 

「グレープボム」の刺激で、愛液がローション代わりになってしまうほど感じまくってしまい……。

 久しぶりだったので、いつも一人エッチの時につかっているローションをたっぷり塗ってから挿入しました。
 樹脂素材なので、ローションの絡みがすごくいいんです。
 それに、先端のパールの方が細くなって、だんだん太くなっていくから、スルッと簡単に入って、挿入感もばっちり……。

 「グレープボム」を一粒一粒、お尻の穴に押し込む度に、背筋がゾクゾクって震えてしまいました。
 パールの大きさがステップアップする度に、入った瞬間、アナルがキュッ……って引き締まるのがわかります。
 どんどん満たされていく感じ……出すところにこんなものを入れて感じてる……っていう背徳感。
 アソコもじわっと濡れてきて、最後の方は愛液がローションの代わりになっちゃうくらいでした。

「グレープボム」とローターの合わせ技で、アソコからローターが抜け落ちるくらい感じてしまいました。

 

 ゆっくり、引っ張って出したり、また入れたり……。
 持っていた「ブリティッシュローターP」をアソコに入れて、前の穴でブルブルさせながら、後ろの穴でぐじゅぐじゅしたり。
 両方の穴を責められてる……って感じがもうたまんないです。
 今までガマンしてきたけど、やっぱりアナル、すっごくキモチイイんです。
 「グレープボム」を一気に引き抜くと、アソコからローターが抜け落ちちゃうくらい、いきんで感じてしまいました。

「グレープボム」の指かけフックにローターを通すと、アナルバイブのようになって……

 

 それから、これが私のお気に入り……。
 指掛けフックにローターをセットすると、先端まで振動が伝わって、アナルの奥までビクビクが止まらないんです。
 昔、元カレに初めてされた時もそうだったけど、これをやるとやっぱり潮を吹いちゃうんです。
 潮を吹きながら、アソコを指でぐちゃぐちゃにかき回すと、もう前も後ろもわかんなくなっちゃって、頭が真っ白になって身体の震えが止まらなくなります。

 

 使い捨てにすれば、事後処理もとっても簡単で衛生的ですしね。
 「グレープボム」のおかげで久々にあの快感を思い出しちゃって、もう手放すことができなさそうです。

 
>「グレープボム」の口コミ・体験談をもっと読む
>「グレープボム」を実際に試してみる