【ローター体験談】「膣奥を10種類のバイブレーションで責められて、いつの間にか潮吹きかおもらしをしちゃうくらい……」マジカルスティック

ローター体験談, 官能体験談

 以前、彼とロータープレイをした時に、奥まで挿入されてブルブル震えるのがたまらなく快感でした。
 でも、自分でローターを奥まで入れるのは怖いし(取れなくなったら……とか)、バイブだとグルグル回ったり、ピストンしたりするから、それだと怖いし、見た目も結構イカツイのが多くて怖くて買えなくて……。

 

 だから、「マジカルスティック」を見た時には、絶対欲しい! って即購入を決めていました。
 スティックローターなら、ひとりエッチでも奥まで簡単に挿入出来そうだし、何より抜けなく心配が無いし、っていうところが安心でした。
 あと、見た目もスリムで可愛いから、抵抗感も少ないですし……。

ちょっと強引なエッチシーンを妄想しながら「マジカルスティック」を一気に挿入して……。

 スティックの先についているローターの本体も、3センチくらいだから、すんなり挿入できます。
 ちょっと強引なシチュエーションを想像して、いっきに奥まで入れても痛くないので大丈夫です。

 

 それに、「マジカルスティック」のバイブレーションのパターンは10種類もあるので、身体が慣れてきたらボタンを押すだけで、また感じたことの無いカイカンを得ることができます。
 これが思った以上に凄くて、上手くは言えないんですけれど、振動がヴーッ、ヴーッ、から、ヴヴヴヴヴ! に変えるだけで、気持ちよさで涙が出そうなくらいになります。
 パターンだけで、こんなに感じ方が変わるんだ! って、自分でもビックリ!
 10種類もあるから、次に来るバイブレーションのパターンが予測できなくて、だんだん無理矢理犯されているような気分にすらなってきちゃいます。

「マジカルスティック」に膣奥を責め立てられて、喘ぎ声が出ちゃう!

 

 ひとりエッチだし、誰がいるわけでもないけど恥ずかしいから声を抑えていたのですが、途中からそんな余裕すら無くなってしまいました。
 呼吸が乱れ過ぎちゃって、声を抑えようとすると息もできなくなっちゃう感じになって。
 それに、声を出してた方が気持ちいいことに気が付いて。

 

 「マジカルスティック」を抜くと、アソコは愛液でグッショリだったし、クリや太ももがもっとさらさらした液体でびしょ濡れになっていることに気付きました。
 もしかして、気持ちよすぎて潮を吹いたのか、おもらししちゃったのか……。
 いずれにしても、そのくらい強烈な快楽に、もうヤミツキな感じです。
 指だけのひとりエッチにはもう戻れそうもありません……。
 どんなに体液で汚れちゃっても、生活防水仕様だからジャブジャブ洗えるのも嬉しかったです。

 
>「マジカルスティック」の口コミ・体験談をもっと読む
>「マジカルスティック」を実際に試してみる