【スイングディルド体験談】「彼にペニスを喉奥でフェラさせられ、3Pしているみたいで興奮!彼の精液を飲んで恍惚としてしまいました」LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ

ディルド体験談, 官能体験談

 彼を家に泊めたら、ディルドが見つかっちゃって、彼の前でひとりエッチをさせられちゃったお話の続きです。

 ↓前の話

 彼がようやく私を床の方へと押し付けていた肩から手を離してくれると、私は自然と自分でジュブジュブピストンしながら、いつも一人でするみたいに「キモチイイ!」「イっちゃいそう……!」って叫んでしまいました。

 LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ
ディルドのポコポコが膣壁にゴリゴリ当たってキモチいいの……!

 すると彼が「まだイっていいなんて言ってないだろ?」って、「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」のリモコンに手をかけたのが見えました……。

「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」のスイッチが入ると、膣の中が舐めまわされるようで……!

 彼の前でオナニーをしてしまっていて、私も随分興奮しちゃってたみたいです。

 彼がスイッチが入った途端、いつもみたいに、「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」が私の中でグルグル回ってスイングするわけですが、それがもう……まるで膣の中をベロベロ、長い舌で舐めまわされてるみたいな感覚だったんです。
 ただ見られているだけなのに、いつもより感じてしまって、思わずギブアップして抜きそうになったところを、また押さえつけられてしまいました。

「いつも一人でこういうことしてるの……?」

 って……。
 もっとシて見せて? 自分で広げて見せて? すごく可愛いよ? って、言われてしまいました。

おま●こ、くぱぁ。 園田みおん もっと大きく

 可愛い、って言われて、キュンとしてしまって、私は彼に言われる通りに、ビラビラを指で広げて「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」が挿入っているところを彼に見せつけるようにして腰を動かしました。

 すると彼がズボンを脱いで、もう大きくなっているアレを私の口に無理やり咥え込ませて、飲み込ませるように私の後頭部を押さえつけてきました。

強制フェラさせながら、3Pのような気分で今までで一番スゴイオーガズムでした…!「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」

「ほら、もっと奥まで咥えてよ?」
 って、喉の奥までペニスを入れられてしまいました。
 彼からこんな強引にされたのは初めてだったので、私も3Pをしてるみたいですっごく興奮してしまって、息も苦しいくらいに彼のモノにしゃぶり付いてしまいました。

 今まで言えなかったけど、こんな激しいセックスが、本当は好きなの……。

 LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ
彼がリモコンのスイッチをいじると……!

 そしたら突然急に、ズゥン……ズンズンッ……! と、重くて強くてGスポットを直撃するような刺激が、私の中で暴れだしました。

 どうやら彼がバイブのスイッチを入れちゃったみたいです。
 「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」のスイングと強烈な振動の同時責め……もう私、強制的に絶頂させられてしまって、彼のモノを喉の奥でギュウギュウ締め付けてしまいました。

 すると彼も「くっ……」って可愛い声をあげて、私の中で果ててしまいました。
 それを反射的に飲み込んで恍惚としちゃう私――もう、最高です……。彼の精液、美味しいの……。

 もう本当、その日のセックスが盛り上がったことは言うまでもありません。
 台風で煩いから、どんなに喘いでもバレないだろ(笑)ってそんな油断もあって、すっかり明るくなるまでイタしてしまいました。

 しかもこの日以来、彼にすっかり性癖がバレてしまって、さらに彼も案外ヘンタイだったらしく、おもちゃプレイにローションプレイに拘束プレイと、今まで我慢していたエッチができるようになりました!

 本当に「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」には感謝しかありません。

 LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ
>「LC OLIKA ピンクディルド スイングターボ」もっと見る